「どんな職場やワーキングスタイルがあるの?」の記事一覧

勤務形態その3-自由に働けるパート職員

医療事務の勤務スタイルの3番目はパートタイムとしての勤務です。家事の合間に働きたい主婦のニーズにぴったりあう雇用形態です。他にもどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

医療事務の勤務形態その2―派遣職員のメリット/デメリット

医療機関への派遣職員は近年増えています。医療事務は特に多いようです。では派遣職員としての医療事務のメリットやデメリットにはどんものがあるでしょうか?

医療事務の勤務形態その1―給料の良い正規職員

医療事務の勤務スタイルの一つ正規職員は給料の良さなどの好待遇が魅力です。このページはその勤務スタイルのメリットとデメリットを紹介します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ